November 13, 2008

世の中まだまだ広い

D嬢、久方ぶりにうちに遊びに来る。

焚いてたインセンス(日本香堂のフレグランスメモリー)と同じシリーズを持っているということが発覚。

マーサスチュワートが45人分のパエリアを作る動画で盛り上がる。 おみやげにマカロンを持参。銀座三越のラデュレがイベント用に作ったものとのこと。

で、そのイベント。フィガロジャポンの読者懸賞で新しくオープンした宝石店でネイルしてもらいながら宝石を見るという内容。店の商品のイエローダイヤの指輪をはめて写真を撮ってもらうイベントつき。

「おっきいなぁと思った。8800万円だって」淡々と語るD嬢。

8800万円。キャッツアイ来ちゃうよ。ルパンとか。

ちなみにそれを経験すると「500万円のネックレス」とかいわれても「ふーん」という感じになって一気に購買意欲がなくなったとの由。イベント的には成功だったのかそれ。

その後、鈴木真砂女の話題から「言葉は人の思考を形作る基礎である」という所に話が流れ、D嬢が先日見たドキュメンタリー番組に話が飛ぶ。事情があって学校に通えず文字が読めない人が数は少ないけどまだ日本にいるという話。おばあさんが懸命に半年勉強して書いた作文を読む話を聞き、感動すると同時に原稿用紙2枚に5時間かかった我が身につまされる。「文字が読めなくても、内的な言語は豊かなんだよね」というD嬢のお言葉。その逆もまた真なりだったりして。


Mさんと会話。一人カラオケに行った話から、ボックスの持ち込み禁止へと話が広がると。

「あー、私もこの間ブロッコリーとマヨネーズ持ち込んだんですけど、店員さんチラ見でスルーでした」との発言。

これもこれでD嬢並の衝撃ですわ。


という話を足裏マッサージをしてもらっている時に、施術者のYさんに話す。

「一人カラオケ私も良く行きますよ」との話。そうなんですか、と返すと。

「ふるさと(沖縄)の海に行くと波の音で聞こえないからなんでも叫び放題だけど、東京ではそんなことはできないから一人カラオケに行くのです」というお言葉。ガツンと来たね。世界はまだまだ広いよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

July 24, 2008

iPhone使ってみて思ったことなぞ(第一印象編)

080719_100001

というわけでiPhone使って2週間弱。いろいろ言われてますが私的にはW-ZERO3と比べたらこっちの方が使いやすいなぁと思った次第。とりあえず思ったことをつらつら書いていきますわ。
ちなみに、私のメインOSはMacOS10.5ですので、Windows使用の方にはあんまり参考にならんです。つか以下の条件に当てはまらないと読んでも意味ないよ。きっと

★MacOS10.5を使用
★PDAとしてiPhoneを使用
mobilemeユーザ
★中学卒業程度の英文読解力と辞書片手に英文を読む程度の根気はある
★「神は自ら助くるものを助く」という言葉に納得できる
で。導入前はこんな感じで日々過ごし。
★Windowsマシン上のOUTLOOKでスケジュール管理→W-ZERO3に有線シンク、goosyncでgoogleカレンダーに公開
★au携帯上に電話帳

導入後はこんな感じで日々暮らす。
☆iPhone導入時、au携帯からMacのアドレスブックに電話帳インポート(auのアドレス帳預かりサービスを使うとauのマイページからcsv出力できる)新規レコードは都度双方に入力
☆Mac上のicalでスケジュール管理&mobileme上に公開→mobilemeでiphoneに無線シンク

よい点
☆見た目がipod。スケジュール入力したり、RSSリーダでcampyシロクマ日報のフィード読んだりしてても傍目には「ipodで音楽聞いている人」にしか見えぬ。他のPDAにありがちな大げさな感じ無し
☆携帯より画面が大きいのでWebアプリが使いやすい
☆役に立つクロスプラットホームの海外アプリがある
☆外国からのSMSを受けられる(無線LANのパスや飛行機のディレイ情報をSMSで受ける機会があるのでデータローミングしなくてもそれなりに便利。auのSIMチップだとSMSを受けられないので海外旅行中にそういった類の現地サービスが受けられず残念な思いを
☆たまにフリーズするけど、Windows Mobileに比べればまし

悪い点
★電池持たない。ほんとにもたない。充電ケーブルは必須。
★電波入らない。ほんとにはいらない。特に屋内。サービス開始直後のFOMAを彷彿とさせます。(私はソレで10年使ったドコモからauに乗り換えました)
★そんなわけでWebアプリのヘビーユーザーはWifi使用が吉。自分はワイヤレスゲートを月額380円のヨドバシカメラプランで使用して、普段の行動範囲は(山手線周辺)3Gとワイヤレスゲートで8割方カバーできてます。社内はWifi環境だし。

まぁ、ソフトバンクが3Gの周波数帯に2ギガ帯を使っているのはデジタルホン時代からの電波行政のからみもあるからソフトバンクだけを責めるわけにはいかないんだけど。
昔、YahooBBの解約の件で大もめにもめて総務省まで巻き込んだ経験があるので、ソフトバンクのやることには最初から期待していませんでした。私はそのあたりを割り切る心の汚れた大人です。ネットやプレスリリースの言うことを素直に信じるピュアイノセントにはなれませぬ。
そんなわけでau携帯はそのまま続投。つか、auのメール環境と電波状況になれてるとよそのキャリアは怖くて使えないけど。
※乙女一口メモ:電波は周波数が高くなるほど光の性質に近くなるので、障害物に当るとそこで遮られやすくなる。乱暴にくくると800メガ帯の電波は障害物に当っても融通を利かせて迂回してくれるから屋内まで入りやすいが、2ギガ帯の電波はそこまで融通きかないから細かく基地局を配置しないと圏外になるエリアができやすい(特に屋内)。
各携帯会社の電波使用状況はこんな感じ。こうやって書くとau携帯の4年後の将来が気になります。新800メガ帯に対応していない携帯は交換してくれるのかしら。
docomo mova 800メガ帯+一部1.5ギガ帯
(現行800メガ帯は2012年7月で電波の使用期限到来)
FOMA 主に2ギガ帯+一部800メガ帯
au   主に800メガ帯+一部2ギガ帯+一部新しい800メガ帯
(現行800メガ帯は2012年7月で電波の使用期限到来)
softbank 2G 1.5ギガ帯(新規受付終了・遅くても2010年3月までにサービス終了予定)
3G 2ギガ帯
使ってるアプリの紹介はまた次のエントリで。
P.S.瑠璃子さんのブログにトラックバックしようとしたら、はてなってリンクつけてないと外部からトラックバック出来ないみたいです。なんだか閉じてるねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

August 10, 2006

ハーバルエッセンス買いにいきてえっす。メリケンに。

巷ではハーバルエッセンスのシトラススプラッシュ(USではシトラスリフト)の発売ということでなんだか日本のサイトが盛り上がってます。
アメリカいったときに見かけたことを思い出して、本家のサイトにて予習しておきましょうとあけてみたらなんだか本家はフルモデルチェンジしているようですわよ!奥様!
ネーミングをその製品の効果からつけていることを見ると、どうやら現行よりも「製品の機能性」に重点を置いてモデルチェンジしている模様。
つーかUS以外の国で、しばらく型落ち製品の在庫を処分し続けるという事か?本家の新商品見ちゃったら日本のプロモーション見てもなんだか今さら感が。新しい方がボトルもいいし。
日本でも発売してもらいたいけど、ラインが9つもあるから日本の狭い店舗では全種類発売するのは難しいかも‥アメリカに買いに行けということですか。世界の中心はアメリカですかそうですか。

暴力的にアメリカンガーリーパワー直球全開の本家サイトは是非必見。有名女優を使わなくてもナイスなプロモーションはできることであるよ。
関係者は「find your collection」で出てきた結果をご報告のほど。
ちなみに自分はうるおい補給効果の「Hello Hydration」でした。フレーバーはココナッツと蘭の花とのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

July 10, 2005

花王がモルトンブラウン買収

花王がモルトンブラウンを買収するとの話。
ここのバスジェルは好きだったのでちょっと複雑。花王というと反射的に「しつこい汚れにマジックリン」のジングルやカビハイター浴室にまいてる森尾由美、ハーブが香るファミリーピュアに驚きの白さアタックが頭に浮かんでしまって。
アジエンスも花王の製品だけど、広告業界では「きれいにするのは得意だけど美しくするのは苦手な花王」という定評があったので展開時にはあえて花王の名前やロゴを使わなかったというエピソードもあったようで。
海外でソフィーナ売るって事だけど、ソフィーナって確かに実用本位ではあるけど夢がないブランドだと思う。
お気に入りの雑貨屋がパチンコ屋に地上げされてしまったような寂しさを感じるのは自分だけか。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

March 10, 2005

花粉症デビュー?

週末に、風邪を引く。咽の痛みが週明け取れてさぁこれで大丈夫…のはずだがなんか変。鼻水はまだまだ出てくる。くしゃみも…
これってもしかして花粉症デビュー?という所に行き着き、午後のオフィスで心はいきなりどん底に。
とりあえずハーブティを買わなくてはと会社の近所にある「ボタニカルズ」をネットで検索。9時までやってる東京駅の大丸にあると知り、会社が終わったあとに直行。
いつも行ってる渋谷ロフトの店舗に比べるとこじんまりして、純朴そうな店員さんが一人きりの個人商店みたいなお店。
店員さんがあまり押しつけがましくない接客態度だったので好感が持てました。ということで予想以上にアイテム購入。
(効果については、個人差はあると思うけど…)
今回買ったのは
「春物語(目に効くらしい)」と「花通信(鼻にきくらしい)」を50グラムずつ。花通信だけ買うつもりだったけど店員さんによると両方混ぜたほうが効果が期待できるとのことだったので。尿がよく出るようになるのはわかった。
飲まないよりは精神的に安心できるかな?というレベル。

「花粉通信」(スプレーボトル入りのユーカリやミントのブレンドオイル)と、「ユーカリバジルのジェル」のセット。
オイルはマスクにスプレーすると一気に鼻が通ってしばらくはくしゃみも出なくなった。職場でやばそうなときに使用。あと、寝る前にマクラカバー代わりに使っているタオルにも。
ジェルは塗ったところからひんやりしてユーカリミントの刺激臭。これも即効性がある。昔ヴェポラップという塗る風邪薬があったけどあんな感じで使うといいみたいなので睡眠時に首筋と胸元に塗ってます。
なにぶんデビューな物で花粉がこれからどのくらいの期間飛ぶかもよくわからんがしばらく使ってみようと思います。
なってみてわかるものですけど、ほんとに辛いものですね。日本花粉症友の会(今頭の中で勝手に作った)で「杉林の即刻核攻撃」か「戦後の杉大量植樹を指導した農林水産省の責任者を一族郎党斬首」の決議を出してくれないものかしら。
写真は今回買ったアイテムと、ちびくまの好物味道楽。
P1010834

| | コメント (12) | トラックバック (0)