>

« やっぱりフォーク方向で | トップページ | 書き始めました »

December 08, 2008

ユナイテッド航空、米国一部空港で有料のPremier Lineサービスを開始

 えー、前にも書いたと思うけどユナイテッド航空のマイレージ会員には乗った距離に応じてレベルが変わって優遇される制度があるんです。で、その最初のレベル・プレミア(Premier)になるためには年間25000マイル乗る必要があるんだけど。

 

 今回、ユナイテッドからその優遇内容を一部使えるPremier Lineという商品が出ました。その都度お金を払って旅行の行程に追加するオプションで値段は40ドルから。申し込みはユナイテッドの米国版ホームページのTravel Optionsにて。実施対象は一部の米国空港です。

 上の画像がすべてを表してますが。優先される内容は

  • プレミア・チェックイン・ライン(専用チェックインカウンタ)の利用
  • 優先セキュリティチェックラインの利用
  • 搭乗時順位の優先(シーティングエリア1)

 あー、前にプレミアエクゼクティブとスターアライアンスゴールド会員の搭乗順位をシーティングエリア1の前に繰り上げたのはこれの伏線だったのね。

 そんなことを思った冬の朝。って、実際最低40ドルでこれどうよという感じですが、アメリカの国内線はチェックインも金属探知機も結構込むのは本当だから買う人出てくるかも知れないね。(追記:ちなみに購入単位は対象者一人一人とのこと。家族旅行とかだと金額合わないんじゃないのかな)写真はGW、早朝のオーランド空港(フロリダ)、実際はこの後ろにもざっくり2,30メートルは列出来てたから一見のエコノミーさんはチェックインに1時間待ちという世界があり得るのが怖い。ちなみにこの後金属探知機待ちが30分。 ☆ちなみにアメリカ系は時間に遅れた客は容赦なく切り捨てますので、列に並んでいたと言ってもチェックインしてもらえないことがあります。

つっても、預け荷物無し用のセルフチェックインはがらがらだから、一番いいのは預けなしにするのがいいんだろうけど。

☆但し、機内の荷物棚はすぐいっぱいになるので荷物は軽めにするのが得策。もしくは、預け荷物が避けられないようなら赤帽さんに料金払ってカーブサイドチェックインをしてもらうか。←あ、これって国内線だけだっけ?

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76055/43355109

この記事へのトラックバック一覧です: ユナイテッド航空、米国一部空港で有料のPremier Lineサービスを開始:

コメント

コメントを書く
内容確認のため掲載に時間がかかります:私の気にくわないコメントは掲載されません)