>

« ちなみに今回のSQ12便の機内食はすきやきでした | トップページ | 君よ知るやねず公の国(ロサンゼルス→フロリダ・ディズニーワールド到着まで) »

April 29, 2007

海外逃亡記録(8)

去年のGWの写真のアップが終わってないのに今年のGWに突入してしまいました。っつーことでロサンゼルスのラウンジから急ぎ足で紹介しますことよ。

 P102061917.jpg

P102062018.jpg 

ヒルトンの本館はラスベガスモノレールの駅に直結。
本館の方はスタートレックをテーマにしたアトラクションがあるもんで、こんな状態になっているわけですがそれを横目にモノレールの駅へ。
ヒルトンは大通り(ラスベガスストリップ)にからみてかなり裏の端に位置しているので、モノレールでストリップに面したホテルの駅まで移動するのでした。とはいっても駅を降りてホテルの裏口から入って大通り側の出口に抜けるまでが優に10分はかかるのだけど。


P102063527.jpg

P102062320.jpg

P102062421.jpg

P102069845.jpg

P102064733.jpg 

P102065234.jpg

で、唐突にエッフェル塔です。凱旋門です。
ここはパリスというホテル。力業でパリに似せて作っております。だけども、ここで買ったバケットとレストランで食べたクレープシュゼットの味はジャンヌダルクが旗もって百姓一揆を先導しそうな代物でした。

 P1020638.jpg

 P102065736.jpg

P102070447.jpg

P102066838.jpg

すてきなトラックが走っていたのでパチリ。なんのてらいもないストレートな自然体の表現が素晴らしいですね。

夜のラスベガスを散策。
ホテルの前で海賊船が戦ったり、パリだったり、さりげなくホテルの玄関脇に巨大な滝があったりで気を抜くことができません。



P102062824.jpg

P102069946.jpg

P102069143.jpg

P102069644.jpg

P102070848.jpg

P102070949.jpg

ベラージオというホテルで「O」というシルクドソレイユのショーを見ましたよ。フランス語の「オー」=水から名付けられたこのショーは中川いさみと吉田戦車と「綿の国星」と竹宮恵子と山岸涼子と天井桟敷まぜこぜにしたような非常にシュールで夢のあるショーでした。いや、これは言語化するのが非常に難しいですわ。花嫁の葬列が進む横を主人公の少年が奪われた赤い布を求めて走り、その一方でピエロの小屋は洪水に流されて船に乗って漂流すると回転木馬が水の中から突如浮かび上がる感じのもう何が何だかという進行です。

あと、アラジンというホテルでは雷雨ショー。時間になると雷が鳴るわ大粒の雨は降るわ。

ちなみにここでバスバブルを衝動買い。



P102071050.jpg

P102071451.jpg

P102071952.jpg

P102072253.jpg

P102072555.jpg

P102072656.jpg

P102072757.jpg

最後はwynnというホテルでバフェを。
食べ物にあまり恵まれなかった(そしてラスベガスダイエットなる物を編み出した)ラスベガスで、ここは心に残る食事でした。外れがほとんどなかっただけど、心に残ったのはカスタードプリンかな。後はローストしただけの肉類もよかったです。
とりあえず、ここで去年のGWまとめは終わり。



 



|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76055/14881738

この記事へのトラックバック一覧です: 海外逃亡記録(8):

コメント

相変わらず美味しそうな映像が
そして時差がわからんのですけど、もう機中なのかしら
(こちらは午後4時)

投稿者: (Apr 29, 2007 4:08:04 PM)

いま、夏時間のフロリダに移動したので時差は12時間。夜中の2時に目が覚めたんでネットにつないでますわ。

投稿者: たくぼん (Apr 30, 2007 3:50:46 PM)

コメントを書く
内容確認のため掲載に時間がかかります:私の気にくわないコメントは掲載されません)