>

« クイーンオブクイーンズ選手権(4) | トップページ | 海外逃亡記録(7) »

April 01, 2007

海外逃亡記録(6)

もうすぐ一年経つというのに去年のGWの写真のアップが終わってません。っつーことで急ぎ足で紹介しますことよ。
 P102057505.jpg

P102057706.jpg

P102058207.jpg

P102058308.jpg

P102058609.jpg

シンガポールから成田経由ロサンゼルス行きに乗り込むと、エコノミー前方コンパートメントの半数がサリー着用。といいますかそこはインドと化してました。
私の席に、齢80は超えてそうなヨイヨイのサリーおババ様が座っているのを発見。
キャビンアテンダントのお嬢様が、お話しするも耳が遠いようで意思疎通がかなり困難なご様子。しかも周りに家族らしい人もなし。ようやく、正しい座席に案内されていきましたが老嬢は一人何処までの道程を辿らんや。

成田に着くと、いったん飛行機を降りて乗り継ぎ客用の通路へと。そこでもう一度手荷物検査を受けてぐるぐる通路をおりるとそこはまた搭乗ゲート。搭乗がはじまるまでそちらでしばし待つことに。ふと目を上げると先程のサリー姿の老嬢が車いすに乗っているのを発見。っつーことはこれからまた10時間ロサンゼルスまで乗るというわけですね。まさにジェットセッターおババ。
写真は機内食。シンガポール→成田→ロサンゼルスの間、都合3回出たわけだけど全て和食を選びました。記憶にあるUAのビジネスのごはんよりエコノミー食がおいしく感じるのはなぜ? 




|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76055/14479934

この記事へのトラックバック一覧です: 海外逃亡記録(6):

コメント

コメントを書く
内容確認のため掲載に時間がかかります:私の気にくわないコメントは掲載されません)