>

« はじめての海外発券(3) | トップページ | はじめての海外発券(5) »

April 03, 2006

はじめての海外発券(4)

土曜の朝に失敗が発覚。
ここまでの話は「タイ(バンコク)からスタートする航空券」の話でした。ええそうでした。
でもその券で旅行を始めるためには当たり前のことだけど「最初に私がバンコクに行っていないといけない」わけで「バンコクに行くには、日本からバンコクにいく航空券が必要」でもあるわけですよね。
いままでそれにはふれてませんでした。そんでもって失敗というのもそれに関することなのです。ではふれましょう。
「日本からバンコクへ」-これにはユナイテッド航空のマイレージを使うつもりでした。ユナイテッド航空の場合「あらかじめきめといた特典向けの座席数の範囲内でアジア内どこでも往復20000マイル」と「席が空いてたらアジア内往復問答無用で乗れるけどマイルは倍の40000マイル」と二つの選択肢があるのです。
機内で閑古鳥が鳴いている状態ならともかくGWの様に黙っていても売れていく時期だったら、慈善事業じゃないんだから「金を払わない客」よりも「金を払う客」に座席を割り当てたいのも自然の摂理で果たせるかなマイレージ向けの枠もとりづらくなる訳で。(ついでにいうと「金を払う客」の中でも十把一絡げで卸売りする格安券・ツアーの安い客よりも高めの運賃払っている個人予約客の方が座席割り当てが優遇されるのもこれまた自然の摂理)

そんなわけで最初から黙って40000マイル払うつもりでした。今年の正月に40000マイル使ってたので残りは37000マイル。月末に今月カードを使って出来たマイルが加算されるはずだからその後で足りない分を直接カードで買って40000にして‥と考えつつ、ユナイテッドのマイル購入ページを見たら「支払いからマイルが加算されるまで約一週間」の文字が。あわてて本国のページを見ると「3-5営業日かかるからそのへんよろしくね」の表記。
元々あきらめていた29日便は満席、本命の4/28の便の空席状況は「ゆるゆる(Y9)」から「軽くヤバイ(Y4)」に変わっていて、マイルが加算される期間の間に売り切れないといいんだけど‥と冷や冷やしながら、加算を待つ週明けでありました。
最悪だめなら日にちを後に変更するのもありなんだけどね。(こういうところは日程変更OKのメリット)
悔やまれるのは、「シンガポール→成田→ロサンゼルス」で運行しているSQ12便を「シンガポール→成田」&「成田→ロサンゼルス」で予約しておけば今回はシンガポールだけで、お盆にロスという分割も出来たのだけど。ほんとうに阿呆の知恵は後から出てくる物です。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76055/9408848

この記事へのトラックバック一覧です: はじめての海外発券(4):

コメント

コメントを書く
内容確認のため掲載に時間がかかります:私の気にくわないコメントは掲載されません)