>

« VIRONと常磐炭鉱節 | トップページ | 業務連絡【コメント・トラックバック欄について】 »

March 20, 2006

ステップ ステップ ステップ

人から何か映画を見に行こうといわれて、特にジャンルの指定がなかったのでドキュメンタリーものの「ステップ ステップ ステップ」を見に行ったですよ。
サンダンスがらみに外れはないと確信した一本。
ダンスのコンテストに向けて練習するニューヨークの小学生の群像をとつとつと描いていくだけの映画なので、スペクタコーもアクショーンもバーイオレンスもないですが、登場人物の言葉の一つ一つに多文化国家のアメリカが透けて見える。宗教の戒律で踊れない子、よその国からやってきて英語がしゃべれない子、「ドラッグを売らないまじめな人と結婚したい」と夢見る子。
いろいろな形の思いやエゴが交錯して世界は変わり続けていく。
温室のようなこの国でボーダレスという言葉がもてはやされて久しいけれど、文化の多様性を受け入れないといけない状況はそのうちこの国にも押し寄せるのかもしれない。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76055/9168072

この記事へのトラックバック一覧です: ステップ ステップ ステップ:

コメント

そしてこの国ではボーダーを超えるLove Connectionのボーダフォンが買収されました。

投稿者: 甘夏 (Mar 20, 2006 11:37:16 PM)

正確には「採算あわない日本法人が毛唐から切り捨てられました」ではないかしら?
LOVE定額って、他のキャリアとのボーダーを超えるわけではないから実質的に鎖国政策なのではないかしらと思いつつ。
Vodafone3Gって、地理的・精神構造的によその国から隔離されてるこの国の人にはあんまりメリットない気がするのだけど。
そんなことよりもYahooBB初期の回線握りを知ってる世代のあなたが悠長にナンバーポータビリティ実施まで待ち続けられる方が不可解だわ。キャリア移動に1ヶ月かかるとか手数料1万円取るとかやりそうで怖いのだけど。

投稿者: たくぼん (Mar 22, 2006 6:09:45 PM)

コメントを書く
内容確認のため掲載に時間がかかります:私の気にくわないコメントは掲載されません)