>

« ハッピーとアンハッピーはセットなの | トップページ | 伊豆に来ています »

February 08, 2006

二番目でいいじゃない

全日空が誕生日割引をやめると聞いて「まぁ競争とか色々大変だしあんまり無理して財政的にまずくなるのもあれだから超割と特割だけあればいいや」とか思ってたんですが。
その後「旅割」とかいう運賃が出たのをみてかなりびっくり。あんまり乗らない国内線で唯一使う路線「東京⇔福岡」に限って考えると便にもよるけど10000円程度からあるのよね。
私は朝1番の便(6:25)に電車で何とか間に合うレベルのところにすんでいるので、出るのが早かったり帰りが遅かったりしてもそんなに気にならないから超割よりも安い運賃を出してくれたのはすごくありがたいけど。
だけど、「そこまでやっちゃって大丈夫?」と老婆心ながら心配になってくるのよね。せっかく黒字運営できるようになったんだから、割引でお客さんにサービスするのは経営破綻しても税金投入されそうな日の丸フラッグシップキャリアに任せて、二番手は二番手で運賃競争にきりきりしないで安全運航とか顧客満足とかのほうに力を入れてもいいんじゃないかしらと思った次第。自分がマイレージ貯めてるユナイテッドが経営破綻しちゃった経験があるだけに【この間更生手続き終わったそうだけど】、あんまり過激な値引き競争で体力消耗しないかしらと心配してます。
ただ、これできちんと収益出せたらすごいイールドマネジメントだとはおもうけど。

そういえば、新北九州空港が来月できるのよね。GQスターフライヤー社長の連載ページがあって、おしゃれ街道かっとばしてていい感じと思ってたのだけど【野宮真貴の機内安全ビデオつくったけど、客がおしゃれ番長に注目しすぎて内容が頭に入らない危険があるからお蔵入りとかなかなかキャッチーなネタ満載】、運賃で考えると全日空の旅割で今まで通り博多の空港に行っちゃったほうがマイルが貯まる分魅力的かも…と思ってしまったわ。まぁ、そういう水準の客ははなから相手にしていないと思うのだけど。
【因みにユナイテッドで成田シンガポール間のビジネスが30万円として、ユナイテッドセーバー特典30000マイルでうまく特典交換できたとすると1マイル辺りの価値は10円。安い運賃で羽田福岡間乗った場合往復で800マイル弱稼げて、2万のチケット代をカードで払って200マイル程度つくわけだから、20000円払って10000分相当のマイルバックになるのよね】
アメリカ国内線のファーストに乗ったときのような革のシートは魅力的だけど、北米線で10時間以上エコノミーに乗ってたときの事を考えたら日本の国内線のフライトで多少座席が狭くても「まぁ我慢できるかな」というのが正直なところ。【ましてや追加料金払うなんて私的には論外。】
月に何度も東京⇔北九州往復するか、よっぽど疲れててゆったりいきたいときにはあのシートはありかもしれないけど。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76055/8558309

この記事へのトラックバック一覧です: 二番目でいいじゃない:

コメント

再来週新北九州空港へ取材する方に同行してきますー。
(関門通信というところから招かれたの)
私よりも、どっちかというと総帥やミッチェル向きという気がしないでもないですが、いろいろと勉強してきますデス。参考になりました。

投稿者: 瑠璃子 (Feb 8, 2006 2:26:43 PM)

私は国内線にはあんまり興味がないので大丈夫よ。心おきなく。
どうせだったらスターフライヤーとJAL片道ずつ乗って比較しちゃえばどうかしら。

補足すると全日空が飛んでたら、まぁ使ってもいいかしらという感じの空港なのよね。私的には。
今までの北九州空港はJALしか飛んでなかったので私の中では存在していませんでした。ちなみに羽田空港の第1ターミナルも私の中では存在していないような気がします。そのうち成田の第二ターミナルも存在しなくなるのかも。
【おうちのかたへ:スターアライアンス系の航空会社はそのうち成田第一ターミナルの南ウィングへあつまる予定だそうです】

普段だと博多空港からそのまま博多駅直行で新幹線使うのよね。便数も多いし、割引座席も多いし、前日でもとれちゃうし。


投稿者: たくぼん (Feb 10, 2006 12:45:00 AM)

あれ?今になって気がついたけど新北九州空港ってオープンは来月じゃないの?
取材にいくんだったら実際に飛行機で新しい空港を使ってみた方がよいと思うのだけど。不思議だわ。

投稿者: たくぼん (Feb 15, 2006 3:55:24 PM)

 お初っす。五月原清隆ことhinaことひなです(笑)。瑠璃子氏を北九州に強制連行した張本人です⊂⌒~⊃。Д。)⊃
 ハンバーガー計画時代の「全便全席1万円」からしてみれば、かなり超割も旅割も渋ちんですよ。何せ、設定座席数はかなり限られていますし、10,000円で乗れるのも早朝・深夜便など利用者を選ぶ便ばかりです。それでも、12,000円を通年設定というのはかなり大盤振る舞いのような気もしますが、IIT(個人包括旅行割引運賃)やGT(団体旅行割引運賃)に比べればまだイールドはいいはずです。あれこそ、本当に投げ売り状態ですからね。
 因みに、スターフライヤーは余り真面目に商売やる気ないみたいですね。言うなれば、「デザイナーズエアライン」って感じです。まぁ、デザイナーズホテルやデザイナーズマンションを好んで買う向きなら気に入るのではないかと。

>実際に飛行機で新しい空港を使ってみた方がよい
 逆に、「今の空港で全然問題ないのでは?」と思って、廃港される前に行ってみた次第です。実は、これが初めての北九州空港利用だったりして。福岡空港は1年に4回も5回も使っているんですけどね。

投稿者: 五月原清隆 (Feb 20, 2006 6:04:07 PM)

コメントありがとうございます>五月原様
まぁ、私的には昔はどうだかわかんないですが、原油高でどこもぱっつんぱっつんのご時世なのに無理しないでも…という気持ちですね。
つぶれてもらわれると、国内線でマイルがつかなくなってしまいますので。
博多の空港の便利さ【地下鉄二駅で博多駅】になれちゃってると、公共交通機関で移動する身にとっては現状の北九州空港ってちょっとどうかな…とおもうのですよね。便数少ないし。
かといって新しい空港が便利かというと、よけいどうかと思いますけどどっちにしてもふべんなら夜間に貨物が動かせる可能性があるだけましなのかしらと。
新しい空港だと、親が車で迎えに来やすいそうなのでそういう意味でスタフラ使う可能性はあるかもしれませんね。

投稿者: たくぼん (Feb 21, 2006 1:01:46 AM)

 丁重なレスありがとうございました。

>公共交通機関で移動する身
 という事であれば、現空港も新空港も厳しいでしょうね。
 というのも、現空港へのバスは小倉駅前から1日に6本だけですし、下曽根駅から800m歩くというのも荷物がある時は現実的ではありません。まぁ、渋滞がなければ米町(スタフラ本社)からタクシーで25分・2,600円程度で行きますから、複数名での移動ならタクシーがスマートなのかも知れません。東京人には、タクシー利用ってかなり抵抗がありますけどね。
 これが新空港になるともっと悲惨で、バスは延々と40分近く高速道路を走り、タクシーでは確実に35分・4,000円を超える事になります。まぁ、同じ航空便接続バスにしても、スタフラの便数が増える分バスの便数も増えるのですが、1本乗り過ごすと後が大変になるというのは全然変わりません。一応、朽網駅からはシャトルバスが出るようなんですが、あの駅前広場を見てしまうと、利用意欲はかなり殺がれますね。

 新空港ネタについては、その内トラバ送ります。

投稿者: 五月原清隆 (Feb 22, 2006 1:14:42 PM)

コメントを書く
内容確認のため掲載に時間がかかります:私の気にくわないコメントは掲載されません)